') ?> 東北大学の賃貸事情 | 東北大学の賃貸情報net

東北大学の賃貸事情

東北大学の賃貸事情

東北大学で新生活を始めるけど、仙台での一人暮らしは不安・・・
そんな方に、ウェルプレイススタッフが東北大学の学生の視点から仙台を紹介!!

エリア別おすすめ家賃設定 エリア別おすすめ家賃設定

東北大学の学生さんが、住みやすい物件の家賃帯を地域ごとに表示しています。※相場ではありません。
なお、お部屋探しの時期をご検討されている方は「東北大学 お部屋探し」をご覧ください。東北大学生の学生様のお部屋探しの動向をご確認いただけます。また、専門学生さんの物件探しは、姉妹サイト「専門学校生向け賃貸情報」をぜひご覧ください。

地図に表示されている地名をクリックし
各エリアの特色と賃貸事情をご覧ください。

片平・大町(かたひら・おおまち)

money58,000円〜80,000円

東北大学への通学や、市街地へのアクセス良好。買い物にはやや不便。

利点

片平は市街地に徒歩10〜20分で行くことができます。
川内キャンパス・片平キャンパスまではともに徒歩10分程です。また、地下鉄東西線が開通し、川内・青葉山キャンパスや、仙台駅へのアクセスがより便利になりました。
「大町西公園駅」および「青葉通一番町駅」が最寄り駅となっています。
東北大学への通学や市街地での買い物には大変良好な地域です。

欠点

食料品を買うのに最短で徒歩15分程のダイエーまで行かなければなりません。
「ちょっと買い物に」というのには不便です。コンビニはあるのですが…。大町に限れば、やや治安が悪いです。

片平キャンパス SEIYU五橋店 ダイエー仙台店
片平キャンパス SEIYU五橋店 ダイエー仙台店

上へ

上杉(かみすぎ)

money50,000円〜65,000円

閑静な住宅街。交通アクセスも便利。交通量が多いので注意。

利点

落ち着いて暮らせる閑静な住宅街です。
地下鉄「北四番丁」駅に近く、市営バスも多く通っているため東北大学、仙台中心部へのアクセスに便利です。
宮城県庁・青葉区役所などの官公庁も近隣にあり、各種手続きもスムーズに行えます。上杉5丁目に24時間営業のSEIYUがあり、時間帯を気にすることなく買い物ができます。
平地なので、東北大学川内キャンパスまで自転車で通学できます(約15分〜20分)。
東北大学星陵キャンパスや雨宮キャンパスへも自転車で5分〜10分で通うことができます。
また、市営バス「二日町・北四番丁」前から東北大学川内キャンパス前までの直通バスもあります。

欠点

交通機関を利用して東北大学青葉山キャンパスへ通う場合は、地下鉄やバスを乗り継ぐ必要があります。
大通り沿いなので交通量が多く、原付や車で通学する場合、信号待ちで時間がかかることもあります。

宮城県庁 愛宕上杉通 勾当台公園
宮城県庁 愛宕上杉通 勾当台公園

上へ

春日町・木町通(かすがまち・きまちどおり)

money56,000円〜77,000円

東北大学の川内キャンパス、星陵キャンパス、仙台中心部の全てに近い理想的な立地。

利点

買い物は生協や多数のコンビニで問題はありません。
飲食店が充実しており、メディアテークなど諸施設もあり豊かな生活が期待されます。
交通機関はバスの他、地下鉄(北四番丁駅・勾当台公園駅)があります。
このエリアは賃貸の入居審査が厳しいので、治安が良いです。

欠点

中心地に近くなるため、賃貸物件の家賃の幅が狭く、家賃は高めです。
また東北大学の学生よりも社会人が多いエリアなので、生活リズムが異なり、学生の方には少し住みにくいかもしれません。

定禅寺通 せんだいメディアテーク コープ
定禅寺通 せんだいメディアテーク コープ

上へ

立町・国分町・二日町(たちまち・こくぶんちょう・ふつかまち)

money53,000円〜75,000円

東北大学川内キャンパスが近く、学生専用賃貸マンションが多い。夜の街なので治安に不安あり。

利点

東北大学川内キャンパスが近く、次に星陵キャンパスが近いです。
生協やドンキホーテ、多数のコンビニがあり、買い物に便利です。
飲食店も多数。地下鉄は勾当台公園駅が近く、バスは本数が多く川内キャンパス直通のバスもあります。

欠点

このエリアはいわゆる「飲み屋街」国分町とそれに隣接する地域です。
この周辺の賃貸物件は、飲食店で働く方が多くお住まいの物件もあり、そのような物件は治安が良くありません。また、家賃も比較的高めです。

ドン・キホーテ 広瀬通 国分町
ドン・キホーテ晩翠通店 広瀬通 国分町

上へ

支倉町・広瀬町(はせくらまち・ひろせまち)

money55,000円〜70,000円

東北大学の川内キャンパスと星陵キャンパスの両方に近いのが魅力。家賃は高め。

利点

買い物はスーパー・フレッシュフードモリヤが最も近く便利です。坂道が少ないので自転車の移動が便利な他、交通局がありますのでバスの本数が大変多く、中心地への移動も楽チンです。

欠点

分譲マンションが多く、賃貸物件が少ない印象です。その賃貸物件も築年数が浅いものが多く、またお部屋が広い物件が多いので家賃が比較的高くなっています。
バスの本数は多いのですが東北大学川内キャンパス直通のバスはありません。但し、徒歩で遅くても30分程度ですから、それほど問題ではないと思われます。

市民会館 西公園 厚生病院
市民会館 西公園 厚生病院

上へ

柏木・星陵・新坂町(かしわぎ・せいりょう・にいざかまち)

money35,000円〜68,000円

東北大学の星陵キャンパスに通うのに便利な立地。築年数は古め。

利点

閑静な住宅街というイメージですが、賃貸物件も有り学生が多く住んでいます。
賃貸物件の家賃は割安です。坂道が少ない平坦な道であるという点では自転車での移動がとても便利です。
買い物はSEIYUをはじめ、コンビニも点在しています。

欠点

全体的に築年数が古い賃貸物件が多いです。
電車や地下鉄が通っていないので、バスか自転車での移動になります。星陵町に限っては賃貸物件数が少ないです。
川内キャンパスまでは決して遠くはありませんが、自転車で15分ほどかかります。

上へ

通町・木町(とおりちょう・きまち)

money45,000円〜55,000円

星陵キャンパスと雨宮キャンパスの中間地点。狭い道は少し危険。

利点

星陵キャンパスと雨宮キャンパスの中間にあるエリアです。
10分ほど歩くと、地下鉄北四番丁駅や北仙台駅(JR・地下鉄)に行くこともできます。
閑静な住宅地という印象で、治安も良いエリアです。SEIYUやコープなどが近く、買い物に便利なことも嬉しいです。道は平坦で、自転車での移動もらくらくです。

欠点

学生は多いですが社会人も多いエリアなので、生活リズムが異なり、学生の方には少し住みにくい点もあると考えられます。
また道は狭く、一方通行が多くて入り組んでいます。交通量も多いため、少し危ないと思うかもしれません。
その他、星陵キャンパスや雨宮キャンパスには近いですが、川内キャンパスまでは少し距離があります。

SEIYU木町店 みやぎ生協 柏木一丁目
SEIYU木町店 みやぎ生協 柏木一丁目

上へ

八幡・角五郎(はちまん・つのごろう)

money43,000円〜65,000円

東北大学の学生の多くが住んでいる、大人気のエリア。賃貸物件の家賃は築年数に対して割高。

利点

スーパー(生協・SEIYU)やTSUTAYA、ヤマト屋書店など生活環境が整っています。
またイタリアンダイニングやお好み焼屋、ドトールなど飲食店も充実しています。総合病院が近くて安心なのもポイント。
坂が多少ありますが、川内キャンパス・星陵キャンパスに近く、自転車があれば登校しやすい立地です。
また、中心部への移動も自転車やバスを利用すれば問題ありません。

欠点

築年数が20年以上の賃貸物件が多く、それにしては家賃が割高に感じられます。また電車や地下鉄の駅からはかなり離れています。
48号線沿いはあまり坂がありませんが、そのほかの殆どのエリアは、道が狭く、坂があり、入り組んでいます。
八幡5丁目6丁目7丁目の方になると、学校やお店から遠くなってしまうので、自転車や原付がないと生活には少し不便かもしれません。

コープ 大崎八幡宮 国道48号線
コープ 大崎八幡宮 国道48号線

上へ

子平町・国見(しへいまち・くにみ)

money30,000円〜50,000円

東北大学の学生が多い地域。坂道も多いエリア。

利点

学生が多いこのエリアは家賃が安く、静かな地域です。また、JR東北福祉大前駅が近いため、中心部へのアクセスが良好です。
また、特に国見2丁目3丁目と子平町は川内キャンパスに比較的通いやすいです。

欠点

このエリアで大変なのは道が狭く、坂が多いことです。
川内キャンパスに行くバスがないので、雨の日などは不便です。
循環バスがあり仙台中心部には行けますが、本数はあまり多くはありません。
築年数が古い物件が多く、スーパーなどが近くにないので買い物も不便です。

上へ

八木山(やぎやま)

money30,000円〜50,000円

東北大学川内キャンパス、青葉山キャンパスに通う方にオススメ。地下鉄があるため、通学に便利。

利点

閑静な住宅地が多く、落ち着いた生活を送ることができます。
坂が多い地域なので、賃貸マンションなど他の地域と比べて家賃が比較的安いです。
地下鉄東西線が開通し、八木山から、青葉山、川内、仙台駅などへのアクセスは非常に良好になりました。通学や市街地へのお出かけに便利です。
香澄町にはドラッグストア、銀行、郵便局などが揃っています。

欠点

坂が多い地域なので、東北大学まで自転車や徒歩で通学するのは困難です。そのため、学生は地下鉄かバスで通学する必要がありますが、多少の出費や時間的な拘束があることは否めません。
また八木山内での移動も、坂があるためやや不便となっています。そのため、原付を使って移動されている方もいらっしゃいます。

青葉山キャンパス 護国神社 政宗像
青葉山キャンパス 護国神社 政宗像

上へ

川内・荒巻字青葉(かわうち・あらまきあざあおば)

money40,000円〜70,000円

東北大学の川内キャンパスが目と鼻の先。周辺環境がやや不便。

利点

川内キャンパスがとても近く、通学に便利な立地です。
地下鉄東西線の駅があり、青葉山や八木山、仙台駅などへのアクセスが良好になりました。
川内三十人町や川内亀岡北裏丁などは築年数が古い物件が多いため、賃貸物件の家賃は川内の中では比較的安いです。

欠点

坂道が多く、自転車での移動はやや大変です。川内大工町と川内川前丁は仙台市の中心地に近い分、比較的家賃は高めです。
近くにコンビニは点在していますが、スーパーなどはないので買い物は遠くに行かなければなりません。飲食店も少なく、総合病院などもありません。周辺環境としてはあまり便利ではありません。

川内キャンパス 大橋(広瀬川) 国際センター
川内キャンパス 大橋(広瀬川) 国際センター

上へ

北仙台(きたせんだい)

money38,000円〜55,000円

生活環境はバッチリ。家賃も割安。しかし川内キャンパスが遠い。

利点

北仙台駅前には、SEIYUやサンクスがあるので買い物に困りません。
また、TSUTAYAやミスタードーナッツなどがあり、快適な生活を送ることができます。
焼肉屋やお好み焼き屋など外食できるお店もあります。家賃は割安です。
北仙台駅を中心に交通網が発達しているため、市街地(仙台駅前など)への移動が楽です。
市街地での買い物やバイトは全く問題ではありません。
北仙台駅は仙山線の停車駅なので山形方面への移動にも長けています。

欠点

東北大学川内キャンパスまでは普通の自転車で20分かかります。雨が降った時には、学校へ直通のバスなどはないため、仙台駅経由で電車やバスを乗り継がなければなりません。徒歩で行こうとすると1時間かかります。北仙台は雨宮キャンパスや星陵キャンパスはともかく、川内キャンパスに通うのは不便な場所です。

地下鉄北仙台駅 駅前 SEIYU 駅前 ミスタードーナッツ
地下鉄北仙台駅 駅前 SEIYU 駅前 ミスタードーナッツ

上へ