東北大学新入生のお部屋さがし事情

東北大学では、11月下旬頃から入学試験が順次行われ、それに伴いお部屋さがしを始める方が増えていきます。今回は、東北大学新入生のお部屋さがし事情についてご紹介します。

○入学試験日程とお部屋さがしの時期

11月下旬AOⅡ入試(文・理・工)及び、推薦入試(農)
12月上旬AOⅡ入試(文・理・工)及び、推薦入試(農)
1月中旬センター試験
2月上旬AOⅢ(教育・法・経済・医・歯・薬・工・農)入試
2月中旬AOⅢ合格発表 計265人
2月下旬一般入試前期(全学部)
3月上旬一般入試前期合格発表 計1865人
3月中旬一般入試後期(経・理)
3月下旬一般入試後期合格発表 計93人
※平成25年11月〜平成26年3月の情報です。年度によって定員は異なりますので、詳しくは東北大学のwebページ等をご確認下さい。

仙台でお部屋さがしを始める東北大学新入生の人数は、3月上旬の一般入試合格発表直後にピークを迎えます。東北大生の約8割はひとり暮らしをしているため、約1500人の新入生が一斉にお部屋さがしを始めることになります。また、東北大学在校生が住み替えのためにお部屋をさがすこともあります。このような事情を踏まえた上で、お部屋さがしを進めていくことが必要となります。

AOⅡ期、Ⅲ期合格者の方

12月上旬〜2月中旬に合格が決まるAOⅡ期、Ⅲ期合格者の方は、一般入試前期合格発表の前にお部屋を決めることをおすすめいたします。

一般入試前期合格者の方

一般入試前期合格者の方は、早めに情報を収集し、お部屋さがしを始めることをおすすめいたします。合格発表直後の土日を過ぎると、東北大学近辺の物件はほとんど埋まってしまいます。

一般入試後期合格者の方

3月下旬の一般入試後期合格発表後は、少ない物件の中からお部屋をさがすことになります。必ずしもご希望通りの物件が見つかるとは限りませんので、エリアを広げる、家賃帯を広げるなどの条件変更も考えながら、早めにお部屋さがしを始めましょう。

東北大学の学寮への入寮を希望される方

東北大学の学寮への入寮を希望する場合、一般入試前期日程の前に入寮願を提出する必要があります。そして、一般入試前期合格発表の数日後に入寮可否が通知されます。特に人気の高いユニバーシティ・ハウス三条では倍率が4倍にのぼることもあるため、入寮できないことも多く、その場合は改めてお部屋をさがす必要があります。学寮への入寮を希望している方も、入寮できなかったときにすぐにお部屋さがしに取り掛かれるよう、物件情報を収集するなどしてお部屋さがしの準備を進めておきましょう。

◯東北大学生の入居エリア

お部屋さがしの条件として、「学校から近いこと」を挙げる方は多いのではないでしょうか。全学部の1〜2年生は川内北キャンパスで全学教育(一般教養)の講義を受け、学年が上がると各キャンパスで専門科目を受講することになります。

川内南キャンパス

川内南キャンパスには文学部、教育学部、法学部、経済学部があり、川内、八幡、角五郎エリアに住まわれる方が多いです。また、仙台駅から直通のバスがあるため、バス通り沿いの物件をさがす方も多いようです。

星陵キャンパス

星陵キャンパスには医学部、歯学部があり、周辺の柏木、木町通エリアや、北仙台、台原エリアなどに住まわれる方が多いようです。星陵キャンパスは平地にあるため、徒歩や自転車での通学にも便利です。

青葉山キャンパス

青葉山キャンパス(北)には理学部と薬学部、青葉山キャンパス(南)には工学部があります。原付・バイクで通学する方が多く、川内、八幡、角五郎エリアから通う方や、八木山、向山エリアから通う方など様々です。2015年に地下鉄東西線が開業予定となっており、川内駅、青葉山駅、八木山動物公園駅ができるため、通学がより便利になるものと思われます。

雨宮キャンパス

雨宮キャンパスには農学部があり、周辺の柏木、木町通、北仙台、台原エリアなどに住まわれる方が多いようです。なお、農学部は青葉山キャンパスに移転することが決定しています(詳しくは東北大学のwebページをご覧ください)。

全学教育の講義がある川内北キャンパス周辺に住むのか、専門科目の講義がある各キャンパス周辺に住むのかは悩ましいと思います。自分のライフスタイルに合った物件が見つけられるよう、じっくり考えながらお部屋さがしを進めていきましょう。

ウェルプレイス店舗のご案内

ウェルプレイス株式会社
仙台市青葉区本町2-6-14
N.E.Uビル1F
TEL: 022-265-1150
[営業時間]
平日 10:00〜17:00
土日 10:00〜16:30
水曜日定休
ウェルプレイス アクセス 分譲賃貸マンション情報